UG-1000M
UG-05
UG-01
UG-150D
UG-02
 
FASTlab
UG-04-1510
UG-FT02
 
PET関連製品
ストロンチウム関連製品
UG-01専用遮蔽衝立
UG-05専用遮蔽衝立
防護用品
シリンジシールド
鉛関連シールド製品
 
高感度HPLC検出器
β線検出器
自動分注・品質管理システム
 
 
 
標準化合物分注装置 UG-04-1510

 
 主仕様
   
型  式 UG-04-1510
外形寸法 298W×241D×295H(10Kg)
フィルター試験器搭載:298W×321D×336H(14kg)
電  源 AC100V 50/60Hz 200VA
コントローラ PC(別売)
品質管理・無菌
バイアル分注量
0~50mL(30mL×2又は50mL×1バイアル)
30mLバイアル2本あるいは分注50mLバイアル1本に分注可能
性  能 分注処理時間:5分 以内
分注放射能精度:5% 以内
分注液量精度:10%
オプション 原液バイアル遮蔽容器(放射線検出器付き)PC
本装置は合成装置で製造される放射性薬剤の原液を吸引し、フィルターを経由して品質管理用、無菌検査用および分注(患者提供)用の各バイアルに指定容量を分注する装置です。分注用バイアルは1本または2本のバイアルに指定容量が分注され自動分注投与装置の原液バイアルとして使用することができます。本装置に使用するディスポーザブルキットは完成キットとして全ての部品がセットされた状態で提供されるため、簡便な操作で無菌的な取付けが可能で、ディスポーザブルキットの組立作業に要求されるグレードA管理区域は不要です。
本装置の特徴
  • ディスポーザブル部品が完成キットで提供されるため、滅菌が維持された状態で簡単に装着できます。
  • 品質管理バイアル、無菌バイアルが必要量分注できます。
  • 分注バイアルは30mLと50mLバイアルに分注され、弊社製分注投与装置UG-05に設置できます。
  • 原液バイアルはオプションの放射線検出器を用いて放射能量が測定可能です。
  • フィルター完全性試験装置との接続ができ、分注に続いてフィルター完全性試験を行うことができます。
  • 装置の設定や測定はPCより行い測定データは市販ソフトウエア「Excel」で加工することができます。


    フィルター完全性試験装置との接続